ショートケーキとキス

鬱治療中の大学生になりきれなかった大学生の日記

桜の足音

 

各地で桜の足音がする

もう足音はかけて行ってしまった所もあれば、これから行くよと言わんばかりに咲き始める所もある

私の住んでいるところは比較的寒い所なので、足音は遅めにやってくる

更新していなかった数日でだいぶ花が開いてきた

満開まであと1週間くらいだろうか

入学式、入社式にはいつも間に合わない桜だが、今年は少し早い

地元の観光名所の桜が満開になるのを毎年楽しみにしている

 

最近更新の頻度が落ちてきていて自分でもどうしたものだろうと思うのだけど、考えても書きたいことが浮かんでこなくて1日が終わってしまっているような感じだった

昨日の午後から今日にかけて気圧がダダ下がりしているので正直めちゃくちゃしんどい

昨日は何も出来なかった

何もしないと、ああ今日もまた何も出来なかったと罪悪感を感じることが多い

人にはそんな日もあるよ、しんどい日だってあるし、何もしなくたっていいじゃないと言ってあげれるのに自分にはひとつも言ってあげることが出来ない

私はめちゃくちゃ完璧主義らしく、出来たと思っても出来てないところが自分の中で目立ってしまい結果出来なかったと感じることが多い

それに加えて長い目で見てあげることが出来ない

出来ない→慣れたら出来るようになる→出来る

の過程を踏んであげられない

出来ない→出来ない

になってしまうのだ

0か100を考えてしまう

失敗は許されないと考えることも多い

白黒付けなきゃ気が済まないし短期間で結果が目に見えて出ないと気が済まない

そんな私に長い目で見ようよと相方は言ってくれる

あまり考えすぎない事を教えてくれる

何事も継続だなあと考え直すようになってきている

病気も今すぐ治るわけじゃないのに、早く治さなきゃ治さなきゃと焦ることが多い

病気になるのにかかった時間と同じくらい治るのにも時間はかかるものだ

十何年のトラウマだって今すぐ消えるわけじゃない

実家にいるとまだ治らないのかと急かされているような気がしてならないし自分の今置かれている状況に自分自身納得出来てないところもある

他人と比べて落ち込む癖はなかなか治らなくて、自己肯定感がどんどん落ちるばっかりである

他人と比べたって自分は自分、他人は他人なのに見えない背比べばっかりして落ち込んでいる

結局自分で自分を大切にしてあげることが出来ていない

自分で自分を大切にしてあげることができない私は他人を大切にできているのだろうか

 

そんなことをまた考えすぎながら今日もまたしんどいを持ち越してバイトに行ってきます

早く病院に行きたい