ショートケーキとキス

鬱治療中の大学生になりきれなかった大学生の日記

甘い、あまい、アマイ

甘える、とは

 

うつ病なってから人に親に甘えてもいいんだよと言われるようになった

甘えるってなんだ

って私は未だに考える

今まで甘えて生きてきたと思ってたし、甘やかされて生きてたと思ってたからこれ以上甘えろなんてどうしたらいいんだって思う

親に甘えてもいい、とは経済的になのか感情的になのか

大学に通っていた頃、親に学費や仕送りをしてもらうことに罪悪感を感じていた

それに私は頭がこれでもかってほど硬いので、大学生になったら自立しなくてはいけないとばっかり思っていた

親に頼ってもいいと言われた時は本当に驚いたしこれ以上頼っていいのか疑った

親には経済的には甘えていたかもしれない

高校はわざわざ市外に3ヶ月で4万もかけて私立通っていたし、水泳を16年も続けていたのにも大会、合宿、練習、水着や水泳用品にはものすごくお金はかかっていたと思う

以前大学をやめたいと親に言った時、こっちは学費払ったんだだから今やめたいなんて言われてムカついてるんだ、と怒られた

怒られる時はいつもお前は甘いんだ、と言われていたと思う

これ以上甘えてどうするんだと言われているみたいだったし、甘えてはいけないんだと思った

なので経済的に甘えることにも怖さを感じるようになった

何かを買ってもらう時も先行投資だと言われ続けていたので、自分は投資されているからその分結果を出さなくてはいけないと思っていた

親は応援、くらいの言葉だと思っていたのだろうけど、私にはとても重たい言葉だった

頑張っているのにこれ以上頑張らなくてはいけないのかと

なので結果を出せなかったり人と比べて優れていないとよく自分を責める

病気になった今でもうつ病は甘えなのではと思う

もし将来的に子供を持ったりする方は、少なくとも物を買い与える時に投資だなんて言葉は使わないようにしてあげてください